復縁したいならメールやラインは便利だけど注意が必要

復縁したい相手に何かを伝えたい時、
メールライン(LINE)というのはとても便利です。

復縁したい 送るメール

しかし、送り方や送る内容によっては
元彼(元カノ)に嫌われることもあるので注意が必要です。

メールやライン(以下メールに統一)の注意点について書いてみます

メールは電話や直接話すのと違い、緊張することもありませんし、
着信拒否もされにくく元彼(元カノ)に気持ちを伝えやすいです。

メールでも、届いてもメールが読まれないことはあるかもしれませんが、
電話よりは相手に意志を伝えられる可能性は高いと思います。

ですので復縁を目指す上でメールというのは
上手く利用すればとても有効な連絡手段となります。

復縁したいなら上手に使えるようにしていきたいものです。

メールやラインのデメリット

ですがだからといって、メールを頻繁にしすぎるのは
復縁が遠のいてしまうかもなので注意が必要です。

相手から返事がないのにメールを送り続ける
なんてことはもちろん問題ありですが、

相手から返事がある場合でも

相手がイヤイヤ返事をしているだけかもしれません!!

ついつい、相手が返信してくれるだけで嬉しくなり何度もメールをしてしまいがちですが、
メールを送れば送るだけ、相手は自分から心が離れていっているかもしれません。

返信があっても、相手は迷惑がっているかもしれないので注意しましょう。

さらに、メールというのは慎重に言葉や内容を選べることが出来る反面、
送ったものは削除されない限り相手の携帯(スマホ)にずっと残ってしまいます。

下手な内容を送ってしまうと恥ずかしいことになります^^;
自分の携帯の履歴にも残るので後で見返してとても恥ずかしくなるような
メールを送っていた、なんてことも復縁を目指す人には有り勝ちです。

あまり元彼(元カノ)にとって不快なメールを送ったり、
頻繁に送り過ぎて迷惑行為になってしまうと
メールアドレスを変えられたりラインをブロックされるリスクがあります

そうなるとかなり厄介なことになり復縁が遠のくので、
とにかく無駄なメールは送らないよう慎重になってほしいと思います。

元彼(元カノ)にメールを送る際の注意点

元彼(元カノ)にメール送る際の注意点を簡単にまとめますと・・・

・長文や暗い内容にならないようにする(簡潔に気軽な感じで)

・相手の忙しい時間帯を避けたり恋人だった時より頻度を落とす

・送る前に何度も読み返す(できれば1日寝かせる)

・復縁のことや(2人の今後のことなど)や付き合っていた頃の話題は避ける

とりあえず以上のことは気を使ってほしいと思います。

1日寝かせるというのは、メールの内容を考えたらすぐにそれを送らずに、
1日経ってから読み返し、それでも問題ないと思ったら送るようにすることです。

感情的になっていたり思い付きで内容を考えると、
かなり不自然だったり元彼(元カノ)に引かれるような内容になりがちです。

1日経って冷静になって読み返したら「なんだこれ^^;」
というように感じることもあるのでけっこう有効だったりします。

これから元彼(元カノ)にメールを送る時は気を付けてみてください。

あくまでも、メールのやり取りをすれば復縁が近づくとは限らない、
ということは頭に入れておいてほしいと思います。

「復縁したい」と考えている側はメールできるだけでも嬉しいですが、
相手側からしたら「面倒くさい」とか「鬱陶しい」と考えているかもしれません。

あなたも好きでもない相手とそんなに頻繁にメールのやり取りをしたいと思いますか?
そう考えると無暗にメールしたり頻繁に送り過ぎることを避けられると思います。

復縁したい相手に送るメールの内容は?

メールは復縁するためには効果的な連絡手段ではありますが、
相手への気遣いを忘れずに使うことが大切です。

では、元彼(元カノ)に送るメールの内容は?

それはやはり元彼(元カノ)との状況によりけりです。

人によっては気軽にデートに誘ってOKしてもらえることもあれば、
返信のしやすい内容を送っても返事を無視されてしまう人もいるでしょう。

そこで復縁のプロである小野田ゆうこ先生の復縁相談が便利になります。

小野田ゆうこ先生があなたの状況に合わせて
元彼(元カノ)に送るメールの内容を考えてくれます!

「アドバイス通りにメールを送ったら元彼から返事が来るようになった」

このような相談者もとても多いのでおすすめです^^

復縁したい 方法

こちらから無料相談できるので一度気軽に相談してみてください!

復縁したい ライン

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ