復縁したいなら別れた原因を考えることが成功のコツ

復縁したい方にまずしてほしいこと、それは・・

彼氏(彼女)と別れた原因を考える

ということです。

別れた原因を考え、解決、克服、あるいは取り除かなければ
復縁はなかなか上手くいきません。

絶対必要なこととは言いません。
別れた原因を特に考えずに放置しても復縁できる可能性はあります!

しかし、仮にそれで復縁できたとしても
同じ原因でまた別れてしまうことがとても多いのです。

復縁の可能性や復縁後のことを考えると、
やはり別れの原因を考え解決させることはとても重要になります。

あなたが別れた原因は?

恋人との別れ方もいろいろありますので、
すでに原因がハッキリしている場合もあれば、
原因が全く分からない場合もあると思います。

別れた原因が分からない 復縁

別れ方も自分が相手を振ったケース、振られたケース、
お互いが納得して別れたケースもあれば自然消滅などもあります。

自分が元彼(あるいは元カノ)を振った場合は
別れた原因というのは分かると思いますが・・・

問題は相手に振られて原因が分からないケースです。

別れ際に相手が別れる理由を話す場合もありますが、
ハッキリと理由を話してくれない場合もよくあります。

さらに、元彼が理由を話してくれた場合でも
それが本当の理由かどうか分からないこともあります。

あなたが傷つかないように優しさであえて嘘をついたり、
自分が悪者にならないように嘘をつくという場合もあります。
(本当は他の人を好きになって既に浮気している場合など)

このように、元彼(元カノ)が別れる理由を話したとしても、
それが本当の原因と鵜呑みにしてしまうと失敗することもあります。
別れた原因を勘違いしてその原因を解決したとしても、
相手は復縁したいと思うことはないですよね。

ですので、別れた原因はしっかりと考えることが大事です
ハッキリした原因がある場合もあれば、
小さな原因が重なったことで別れに至ることもあります。

別れた原因が自分では分からない場合は?

元彼(元カノ)と別れた原因が分からないという場合は、
それでもまずは自分でじっくりと原因を考えましょう。

自分と向き合い、どんな些細なことでも思い当たる原因を考えていきます。

別れた原因を解決することが直接復縁成功に繋がることもあるので、
思い出すと辛いこともあるかもしれませんが、それでも
逃げることなく過去と自分と向き合うようにしてください。

相手に直接聞くという方法も考えられますが

「そんなこと言わないと分からないの!?」

と思われ元彼に悪い印象を持たれてしまうリスクもあるので注意が必要です。

そこで、自分で考えてもどうしても別れた原因が分からない場合は、
復縁セラピストの小野田ゆうこ先生に相談してみるといいと思います。

別れた原因が分からないと復縁の為にすべきことが分かりづらいと思いますが、
復縁のプロに相談することで問題点などを指摘してもらうことができますし、
復縁を成功させる為の行動を具体的にアドバイスして貰うことができます。

復縁したい方は是非一度相談してみてください。

こちらから無料で相談できます^^

>> 小野田ゆうこ先生のメール復縁相談

私も小野田先生に相談することで復縁できました。
あなたも復縁できるよう気軽に相談してみてください。

別れた原因 復縁方法

 

2 Responses to “復縁したいなら別れた原因を考えることが成功のコツ”

  1. […] 原因が分かっていない場合はこちらの記事を参考にしてみてください。 >> 別れた原因を考える […]

  2. […] 別れた原因の考え方についてはこちらを参考にしてみてください。 ⇒ 別れた原因を考える […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ