振られた原因が分からない?振られた側からの復縁のコツ

元彼(元カノ)との別れ方もいろいろとケースがありますが

復縁したい 振られた側

「元彼(元カノ)に振られた」

というのが復縁したい人には多いケースだと思います。

振った側が自分から復縁したいと思うケースもありますが、
振られた側が復縁したいと考えるケースが圧倒的多数でしょう。

振った側は好きでなくなったから振るわけですし当然と言えば当然のことです。

振られた側から復縁するには
まずは振られた原因・理由を考えることが大事ですが、

「振られた原因・理由が分からない」

ということもよくあるケースです。

元彼(元カノ)が原因を言わないことも珍しくないですからね。

振られた原因を知ることは復縁するためにとても重要です。

あまり説明は必要ないと思いますが、
原因を知りその原因をなくすことができれば、
元彼(元カノ)が自分を見直してくれる可能性がありますし、逆に言えば
原因がなくならなければ復縁したい気持ちにはなりにくいからです。

振られた原因を考える

ですので振られた原因が分からない場合でも
何とか原因を知る必要があるとも言えます。

ですので分からないと言う場合は・・・

自分で考えるということが大切になります。

相手に直接聞くということもできますが、
聞くことによって

「そんなことも分からないの?」

「教えても意味がない」

というように余計に元彼(元カノ)からの評価を落としたり、
印象を悪くしたり不快感を与えてしまうリスクがあります。

ですので振られた原因・理由が分からない場合は、、
自分で考えるようにすることが大事になってきます。

付き合い始めや振られる直前のことを思い出し、
どんなことがあったか、または自分や相手との関係の変化など、
自分で考えられる限りのことを考え尽くしてください。

仮に本当の原因が分からなくても無駄にはなりません。

自分が付き合い始めた頃より悪くなってしまった点など、
現在の自分の問題点や復縁する為に必要なことが見えてくるからです。

例えば、付き合いが長くなっていくにつれて「化粧が疎かになっていた」とか
「言葉づかいが乱暴になっていた」「10キロも太ってしまった」ということだったり、

「自分から連絡することが減り気遣いが出来なくなっていた」
「束縛が酷くなり我がままも多くなっていた」などなど、

それが直接の振られた原因か分からなくても、
直したほうが復縁に近づくであろう問題点はいろいろあるはずです。

ですので自分で原因を推測するなど考えること、
自分を見つめ直すということはとても大事になります。

相手に直接聞くこともあり?

先ほどは元彼(元カノ)に直接聞くのはリスクがある
というように書いたのですが、

場合によっては相手に直接聞くことも有効なこともあります。

元彼(元カノ)と友達として気軽に話せる仲になっていたり、
別れてから期間が経っていて気まずさがない場合などは

「何が悪かったの?今後の参考までに聞かせてほしいな♪」

という感じで軽い感じで聞くと、
案外元彼(元カノ)もすんなり教えてくれることもあります。

あくまでも重くならず明るく気軽に
今後の新しい恋の為の参考
という目的で聞くというのがポイントです。

「それなら」と正直に話してくれる可能性が高くなります。

「よりを戻してほしいから」「あなたの為に直すから」
このような未練を元彼(元カノ)に見せないように注意しましょう!

元彼(元カノ)が自分を振った理由を話してくれれば、
それは間違いなく復縁成功のカギとなり得ることですので、
上手く聞き出すことができれば当然復縁成功に有利になります。

もし元彼(元カノ)と気軽に話ができる仲であるのであれば、
思い切って聞いてみるのも良いかもしれません。

復縁の可能性が高まるピンポイントなアドバイス

復縁したい人には復縁のプロへの相談がおすすめです。
復縁セラピストの小野田ゆうこ先生に無料メール相談ができます!

私も小野田先生に相談したことにより復縁に成功しました^^

振られた 復縁したい

状況にマッチしたピンポイントなアドバイスを貰うことで
復縁に成功する可能性がグッと高くなることも間違いなしです!

>> 小野田ゆうこメール復縁相談の詳細はこちら

詳細ページに体験談が掲載されているので一度ご覧になってみてください。

復縁したい 振られた側

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ